B&Mレポート会員はこちらから

会員価格 11,000円(税込)

教材の企画趣旨

士業ビジネスには、“無料サービス”が多過ぎるとは思いませんか。顧問料の範囲内で、あれもこれも“する”構造になっているということです。
そして、その顧問料に引き下げ圧力がかかる中、従来の“付加価値アップ”による良好な顧問料獲得という考え方も、今や危機に瀕していると言えるかも知れません。

しかし、こうした環境の変化は、確かに“危難”である一方で、付加価値業務やその他のサービスの“有料化”に取り組む“好機”かも知れません。顧問料の維持や引き上げには、激しい競争が伴うものの、地道な有料業務提供には、まだ、ほとんど競争らしい競争はないからです。

しかも、企業経営者にも、“無料=軽いサービス”、“有料=効果を狙う重いサービス”という感覚が根強い中、“有料”となった改善業務への取り組みは、経営者自身の“姿勢”を変えることを通じて、新たな成果を生み出すパワーを秘めているとも言えるのです。

更には、士業界の過当競争環境が、今後も解消されないと考えるなら、【会計事務所にとっては普通の業務の有料化】は、会計事務所ビジネスの“将来性”をも大きく左右してしまうと言うべきかも知れません。

ただし、【個別業務の有料化】は、決して外部から、新たなノウハウ商品を仕入れたり、高額なソフトを導入しようとするものではありません。

従来、先生方が顧問料の範囲内で、対価を明確に決めずに日常的に提供している様々な経営支援サービス自体を有料化することを意味します。顧問業務として一括りにしているものの中から、様々な《有料案件》を生み出す話をしているのです。

その“手法”は、案外コロンブスの卵で、知ってしまえば“何でもない”ことなのかも知れません。

そこで、

    ①有料にするための基本要素
    ②有料業務設計の実務的な手順
    ③収益性を損なわない適正価格の設定方法


という《業務有料化の3つのポイント》を網羅した実務的な教材を企画しました。

長年にわたり、有料コンサルティング・ノウハウ開発に携わってきた講師が、会計事務所ビジネスにアレンジした上で公開する《ノウハウの有料“商品”化》基本手順を習得し、皆様の更なるビジネスチャンス拡大にお役立て頂きたいと考えます。

企画趣旨を以下の動画でご確認ください。

動画の上でクリックして頂くと再生を始めます。
マウスポインタ―を画面の外に出すと、コントロールバーが隠れ、逆にマウスポインタ―を画面上に持って来ると、コントロールバーが現れます。

本教材のお勧め対象者

コンサルティング商品の作り方を学びたい

従来より、顧問契約プラスαの収入を意識して事務所運営を行ってきたが、顧客の要望に合わせて、普段取り組んでいる業務が、そのまま“有料経営コンサルティング・サービス”として提案できるなら、関与先等との“距離”をもっと詰められるとともに、更なる飛躍が期待できそうだ。

有料化の決め手が知りたい

顧問先に依頼されて業務支援をする際、有料で引き受けるかどうか迷う時があるが、結局言い出すタイミングを逃して無料サービスをすることが多々ある。サービスを有料化する秘訣が知りたい。

事務所経営の収益性を上げたい

収入が増えない一方で、業務量ばかりが増大し、事業としての会計事務所業に疑問を持ち始めている。現状を打開する上でも、有料業務のバリエーションを効率的に増やし、収益性UPを実現できるのであれば、ぜひ取り入れたい。

顧問契約に頼らないビジネスがしたい

以前は、顧問契約を増やせば会計事務所事業が安定すると思っていた。しかし、最近では『安易に顧問契約を結ぶと、顧問料の範囲内で、あれもこれもさせられる』という意味が分かって来た。
しかし、スポット契約よりも、もう少し長期的で“安定”感のある契約方式を狙いたい。

商品構成

CD動画解説セミナー(約68分)

第1章 :狙いは付加価値業務の有料化!
第2章 :有料化の【基本原則】とは…?
第3章 :士業事業に不可欠な3大スキル
第4章 :オプション発想の意味と可能性
第5章 :普通の業務を有料化する手順
第6章 :有料業務を組み立てるイメージ
第7章 :バリエーション拡張が持つ意義
第8章 :仮説から生み出す有料サービス
第9章 :業務料決定に役立つ価格算定式
第10章 :業務料算定式を使う意味と意義
第11章 :士業収益性を自然に高める尺度
第12章 :本セミナーの【要点】のまとめ

商品仕様及びシステム要件

上記の動画解説セミナーを1枚のCD-ROMに収納。ブック型ケースに収納してお届けします。【動画解説セミナー視聴のシステム要件】動画の視聴にはブラウザソフトが必要ですが、ネット接続の必要はございません。Internet Explorer・Chrome・Edge等は勿論、一般に普及しているネット閲覧用ソフトでご覧いただけます。

講師・解説者紹介

株式会社エフ・ビー・サイブ研究所 代表取締役 森 克宣
京都大学法学部卒業後、業界最大手製造業に入社し、戦略的経営計画の立案と、計画を全社課題として取り組む仕組み作りに7年間従事。
その後、経営コンサルティング会社で、様々な業種の中堅中小企業コンサルティング実務を経験する。
1991年同社シンクタンクの統括責任者に就任し、開発部門を率いてノウハウ商品開発に取り組む。知的生産性向上システムや、レポート形式経営相談システム等、多数のノウハウ商品を世に出す。
2000年に(株)エフ・ビー・サイブ研究所を設立。現在、会計事務所、社労士事務所、保険コンサルタントを中心とする《気付きリードマーケティングの会》を主宰。著書『経営者との《良質接点》形成秘伝』発行。

商品名会計事務所の普通のサービスを有料化する3大ポイント

価格 16,500円(税込)


B&Mレポート会員はこちらから

会員価格 11,000円(税込)